ラビローはどんな会社なのでしょうか。

高いモチベーションと情熱溢れる若手社員が日々活躍しています。
私たちは社会に貢献できる仕事に出会えることに日々ワクワクしています。

事業紹介

「全ての道はローマに通じる」という話がありますが、正しい道を選択できれば、もっと早くローマに着くと考えています。
弊社の経験でクライアントが素早く成功をおさめられ、目標に達成でき、資金や時間を最大限まで活用できるように、コンサルティングサビースを提供しております。 具体的に、以下のように2つのコンサルティングサービスがあります。
  • ITシステム開発コンサルティング
  • Webマーケティングコンサルティング
お客様が自らITチームを設立し運用すれば、コスト、スピードと品質のバランスが取るのは極めて難しいタスクだと思います。しかし、信頼できるオフショア開発パトーナーを探せるなら、上記の問題を安易に解決できます。ラビローは今まで蓄えてきた経験でお客様の要求、要望を満たすことができます。弊社は以下のようなサービスで信頼されるパートナーとなり、お客様のビジネスに貢献できれば、幸いです。
  • モバイルアプリ開発
  • ウェブシステム開発
  • 業務システム開発
  • ラボ型開発契約
ベトナムの東大であるハノイ工科大学の研究室と連携し、最先端のAI技術の開発・研究を行なっています。大学の研究で生まれた先端AI技術を、実用的なプロダクトに落とし込み、市場へとリリースしています。 以下のような技術を研究・開発しています。
  • 自然言語処理
  • 映像・動画認識
  • ビッグデータ分析、レコメンデーション
  • クラウドコンピューティングソリューション

ラビローがパートナーに選ばれる理由

自社サービスのラボ型オフショア開発をラビローさんに依頼して約1年経ちました。
エンジニアの技術力と適応能力が高く、1年前に比べて劇的に開発スピードが向上しています。
また、テスターの品質に対する意識とサービスに対する深い理解があり、品質面でもとても頼りになる存在です。

「最後まで付き合う」という姿勢と、それを可能にする確かな技術力

開発の中で「リソース」ではなく「ソリューション」を提供・提案出来る、数少ない会社です。
確定したプロジェクトは高速に、不確定なプロジェクトには柔軟に対応を頂ける、非常に頼もしい存在です。

機能追加などに対して柔軟に対応してくれました。
開発を進めていく中で、当初予定になかった機能などを盛り込む必要が出てきた際に、仕様変更へのアドバイス等をいただき、柔軟に対応してくださいました。

リリース期間の延長にも柔軟かつ迅速に対応いただき、大変感謝しております。チームの技術力に関しては大変高いレベルを維持されていると思います。

今後もLabo契約を結び、メンテナンスやバージョンアップにおきましても末永くお付き合いさせていただきく予定です。

海外の開発チームを活用したオフショア開発は私が重要視しているのは「信頼」と「チーム管理能力」と「ブリッジSEの日本語会話能力」の3点です。
ラビロー代表のクオンさんは長く日本で私と一緒に大手企業でプロジェクトを成功させてきたので上記、3つをクリアしている唯一の企業です。
実際、現在まで多くの案件を発注させていただいておりますが、上場企業案件をはじめとしてすべて高品質のWebシステム、アプリを開発いただいています。
私自身、大手企業で長く多くのオフショア開発を経験してきましたが、ここまで信頼のできるオフショア開発の企業はなかなかないのではと思っております。
いつもありがとうございます、今後ともよろしくお願いいたします。

社員

53

社員
日本語対応

100%

日本語対応
案件

65

案件
クライアント

20

クライアント

最新情報

現在利用可能な投稿はありません!
© Copyright 2019. All right Reserved