お役立ち資料

テクノロジー、経営管理、ビジネスに活用できるお役立ち資料を提供しています。ぜひご活用ください。

デジタルサイネージ広告ってどんな仕組み?導入に必要なものは?

デジタルサイネージにはどんな種類があるのでしょうか。この記事ではデジタルサイネージの基本的な仕組みと種類を紹介します。また、デジタルサイネージを導入するために何が必要かも解説しています。

Slackを活用した効率的なログ管理で時間を節約

Slackは便利なビジネスチャットツールですが、開発プロジェクトでログを管理するためにも活用できます。この記事では開発者向け、ログ管理のためのSlack活用術をご紹介します。

ラボ契約とは?請負契約・準委任契約との違いをわかりやすく解説!

オフショア開発には2つの契約形態があります。請負契約とラボ契約です。本記事では近年採用されることが多くなったラボ契約について詳しく解説し、準委任契約との違いについてもわかりやすく説明しています。

品質を犠牲にせず【アプリ開発費用を削減】するためのヒント

アプリ開発の需要はかつてなく増大しています。できるだけ低コストで、しかも高品質なアプリを開発するにはどうすればよいでしょうか。この記事では高品質を保ったままコストを下げるいくつかのヒントをご紹介しています。

【担当者必見】はじめてのオフショア開発の課題と解決策を徹底解説!

日本のIT人材不足とエンジニアの高騰から、近い将来大半の日本企業がオフショア開発を利用せざるを得なくなると言われています。しかしオフショア開発利用にあたってはさまざまな課題をクリアしていかなければなりません。この記事では、オフショア開発の課題を、「発注企業サイド」と「オフショアベンダーサイド」の両方の視点から取り上げ、オフショア開発の初心者がどのように課題を克服できるか解決策を詳しく解説しています。

「こいつら使えない」とは言わせない!ベトナムオフショアで奮闘するブリッジSEにインタビュー

オフショア開発プロジェクトの成功の鍵を握るのはブリッジSEの質です。本記事では弊社Rabilooで働く2名のブリッジSEにインタビューして、ブリッジSEの仕事内容、どのように進捗をマネジメントしているか、日本のクライアントとうまくいく秘訣について聞いてみました。

【保存版】ベトナムの優良アプリ開発企業一覧【TOP10】

ベトナムではオフショア開発が盛んに行われています。日本企業が進出してベトナムに子会社を設立するケースと、ベトナム国産のIT企業が日本向けに市場を展開するケースとおもに2パターンあります。この記事では、日本市場向けにアプリ開発を行っているベトナムの国産IT企業のTOP10をご紹介します。

【デジタルサイネージソフトウェア】中小企業向けのデジタル広告ソリューション

デジタルサイネージは、駅、デパート、店舗、オフィスなど、多くの人にリーチできるマーケティング手法です。デジタルサイネージソフトウェアを使えば、規模の小さな企業でも簡単にデジタル広告を導入できます。デジタルサイネージソフトウェアは投資収益率の高いソリューションです。この記事ではデジタルサイネージソフトウェアのメリットについてご紹介します。

【ベトナムオフショア開発】の特徴と選ぶときのポイントを徹底解説!

オフショア開発の最新の国別ランキングでは、ベトナムに人気が集中しています。日本企業が新規のオフショア開発案件でベトナムを選択する理由は何でしょうか。この記事ではベトナムオフショアの現状をお伝えし、ベトナムでオフショア開発を行うメリットについて考えます。

店舗公式アプリ開発の成功事例 【もみ徳】のケース

「店舗公式アプリの開発を検討しているが、本当に導入するだけの価値があるのか、実際の開発成功事例を知りたい」 この記事では、このような悩みにお答えします。 弊社Rabiloo(ラビロ

【注意!】オフショア開発が失敗してしまう原因と成功への7つの対策

オフショア開発を初めて検討される方は「失敗しないだろうか、品質は大丈夫だろうか、コミュニケーションはうまくとれるのだろうか」という点を心配されます。この記事では、オフショア開発でよくある失敗の事例を4つ取り上げ、失敗を最初から避けるためにどんな対策を行えばよいかご紹介します。

ソフトウェアテストが開発において重要な5つの理由

ソフトウェア開発プロジェクトにおいて、プログラミングよりも時間をかけてていねいに行うのがソフトウェアテストの工程です。本記事ではソフトウェアテストとは何か、重要な理由、ソフトウェアプロセスについて解説しています。

人気記事

ラビローについて

ラビローはベトナム・ハノイで、高品質・低コストなオフショア開発サービスを提供するソフトウェア開発会社です。

ブログの新着情報をお届けします

テクノロジー、経営管理、ビジネスに関する最新の資料をチェックする

thank you